お金持ちになる人の「時間の使い方」はどこが違う? 富裕層の時間管理法3選

「お金持ちやお金持ちになる素質がある人は、時間の使い方が上手い」というのを、耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。とはいえ、この記事を読んでいる方の中には“私は時間にルーズなんだよね…”と思っている方もいるかもしれませんね。

本記事では、実在するお金持ちのエピソードを交えながら、お金持ちになる人が実践している時間管理法を紹介していきます。お金持ちになる人たちは、どのように「時間」について考え行動しているのかを、具体的に見ていきましょう。

続きを読む

“時間は二度と戻ってこない”と意識する

お金持ちになる人は、何よりも「時間」を大切にしており、“二度と戻ってこない”ものとして常に意識しています。みなさんは、かの有名なアップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏が、スタンフォード大学の卒業祝賀スピーチで述べたこんな言葉をご存知でしょうか?

『もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?』

ジョブズ氏は毎朝鏡を見て、この言葉を問いかけていたそうです。そして、答えが「ノー」である日が何日も続いたときには、何かを変えるべきタイミングだと捉えていました。

時間は二度と戻ってこないという意識を持つからこそ、やりたいことや今やるべきことに熱中することができます。それが結果として、生活の質の向上や自分のスキルアップにもつながることを、お金持ちになる人はよく知っているのでしょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。