「最大10万円」一般教育訓練給付金で受講費用の20%が戻る!

~要件満たせば、非正規・離職中でも受給可能~

キャリアアップのために何かしらの勉強をしている人、または勉強しようと考えている人はいますか?すでに勉強中であれば「学生時代よりも意欲的に学べている」と感じることも多いのではないかと思います。

不景気になると、スキルアップのために資格や技術習得を目指して学ぶ人が増えるといわれます。そんなとき、雇用保険から給付される「教育訓練給付金」を利用することで、金銭的な負担を軽くすることができます。

教育訓練給付金制度」は、雇用保険の加入年数など一定の要件を満たしている場合に、教育訓練のための受講費用(入学金および受講料)の一部を支援してもらえる制度です。2020年6月現在「一般教育訓練」「特定一般教育訓練」「専門実践教育訓練」の3種類。

続きを読む

今回は、その中で最も受給者数が多い「一般教育訓練」についてみていきます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

早稲田大学第一文学部史学科卒。学参系編集プロダクションなどで校正・校閲の経験を積みフリーランスに。
尊敬する人物は伊能忠敬・羽生善治。