コロナショックの経験から学ぶ、お金を“殺さない“ために決めておきたい投資のルール

「損切り、うまくできてますか?」

みんなの「金融資産を選ぶ基準と保有意向」

まず、金融広報中央委員会が2019年に行った「家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯調査)」の結果をみてみましょう。(調査対象:世帯主が20歳以上で、2人以上の世帯 8000世帯)

金融資産の選択の際に最も重視していること(※)

  • 安全性…41.9%(前回41.8%)
  • 流動性…22.9%(前回25.8%)
  • 収益性…19.0%(前回17.6%)

※各項目の割合は、以下の回答をした人の割合の合計。
安全性:「元本が保証されている」「取扱金融機関が信用できて安全だから」
流動性:「少額でも預け入れや引き出しが自由にできるから」「現金に換えやすいから」
収益性:「利回りがよいから」「将来値上がりが期待できるから」

元本割れを起こす可能性があるが収益性の高い金融商品の保有についての意向

  • そうした商品についても積極的に保有しようと思っている…2.2%(前回2.5%)
  • そうした商品についても一部は保有しようと思っている…17.4%(前回15.6%
  • そうした商品を保有しようとは全く思わない…78.9%(前回80.5%)

「そうした商品についても一部は保有しようと思っている」に着目すると、2016年15.3%、2017年15.4%、2018年15.6%、2019年17.4%と微増を続けています。資産を増やす手段として「投資」も検討している人も増えているのではないでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。