コロナ禍で、買い物に行く時間帯や回数はどう変化した?

スーパーマーケットの休日の購買時間帯、伸びたのは午前中

スーパーマーケットに着目をして購買の時間体別に分析をしたところ、1月と4月では休日の午前中が13ポイント増加しています。逆に夕方(17時〜20時台)や夜(21時以降)では利用状況が減少しています。とくに夜の時間帯では1月と4月を比べると35ポイントほど減少していることがわかりました。

拡大する

スーパーマーケットでの購買時間帯について(出典:CCCマーケティング㈱の調査より)

2019年の購買時間帯を見ると、1月と4月では大きな変化は見られないので、今年は夕方以降にスーパーマーケットで買い物をしていた人が、午前中にシフトしたことがわかります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。
夫と子ども2人(高校生)の4人家族。
老後のために今からいろいろ策を練ろうと模索中。