無印良品で高評判の「990円ミニ財布」キャッシュレス化で財布の「ミニ化」に需要

copy URL

財布の形に変化あり!キャッシュレス派の約4割

さらに、「キャッシュレス化に伴い、財布の形に変化はありましたか?」という質問に対しては、キャッシュレス派の約4割が「はい」と回答。キャッシュレス支払いの普及とともに、財布の形も変化していることがわかります。

キャッシュ化に伴い需要が高まる「ミニ財布」は、さまざまなブランドから登場しています。ただ長年、長財派の人は、「お札を折るのが嫌」「カードが入りきるかな?」など、切り替えるのに抵抗がある方もいるでしょう。

そこでおすすめなのが、まずは「サブ」としてミニ財布を購入してみること。しばらく使用して慣れてきてから本財布として切り替えるという方法です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。