体調不良の子どもを外に連れ出す親たち…子どものペースを守ってあげて

元気に走り回っていたかと思えば、突然熱を出してママを驚かせる。小さい子どものいる家庭ではあるあるな出来事ですよね。保育園や幼稚園に入ってしばらくは、疲れから体調を崩しがちになってしまう子どももいるようです。

そんなときには、子どもの体調が回復するまで、しっかりと見守ってあげたいもの。

しかし、中には子どもが体調を崩してしんどそうにしているのに、平気で外へ連れまわす大人も。今回は、友人が具合の悪い子どもを外に連れ出すことに不安を感じているママ2人から話を聞きました。

続きを読む

ケース1:友人の投稿に違和感がモヤモヤ…

SNSは、いつでもどこでも友人とコミュニケーションできる便利ツール。日々の生活の1コマを共有することで、会って話しているときよりも相手の好みや考えがわかることもあります。

2歳の子どもを持つA子さんは、ある日友人がSNSへアップした投稿を見て、違和感を抱いたそう。その違和感とは…

──その友人は、SNSへこまめに投稿するタイプなんです。ある日アップされた新しい投稿を見ると、“子どもが発熱したと保育園から呼び出しがあり、お迎えに行った”というものでした。そのときは“大変だったね”としか思わなかったんです。でも、その約4時間後…

“今日は買い物できなかったから、ファミレスに来ちゃった”と新たなアップ。それを見てまず私が思ったのは、「え、子どもの体調は大丈夫なの?」ということ。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

スポーツ推薦で入学した短大を卒業後、さまざまな職業を経験し、現在は2児の母ライターとして活動中。子育てを通じて、日々人生の修行中。