「転職無駄を防ぐ」ブラック企業へ転職する確率を抑える3つの対策法

「今の職場がブラック企業だから抜け出したい!」と思って、転職活動をしている人もいるでしょう。しかし転職先が見つかったからといって、新しい職場がブラック企業でないとは限りません。今よりも、労働環境が悪くなる場合もあります。

転職活動をしたのに、今よりも職場環境が悪い会社で働きたくありませんよね?そこで今回は、ブラック企業へ転職する確率を抑える対策法を中心に紹介します。

世間的に評判が良い会社=ホワイト企業とは限らない

続きを読む

「Aに入社すれば将来安泰だね!」と周囲から言われるケースもあるでしょう。しかし、「世間的に良い企業=ホワイト企業」とは限りません。職場環境が劣悪だったり、プライベートの時間を全くとれなかったりなど、ブラック企業の特徴に当てはまる会社もあります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

経理・財務経験を活かして、経済や経営・ビジネス関連の記事などを執筆中。BtoB向けの記事や、ランディングページ用の記事を執筆することもあります。
執筆の傍ら、働き方や地域コミュニティにも関心を持っており「一般社団法人フリーランス協会」のチームメンバーとしても活動中です!
http://tsudakengo.com/jikosyokai/