年初めアラフォーの女子会「専業主婦」「ワーママ」「シングル」3人それぞれ「お金の悩み」

お正月休みが明けた翌週の週末、とあるファミレスの一席で、40代前半の女性グループがランチをしていました。食事をしながら、おしゃべりに興じているのは、専業主婦K子、ワーキングマザーのY美、シングルのH。3人は高校時代からの仲良しグループです。

年末年始は義実家や実家への帰省、たまった用事の片付けなどで忙しい日々を過ごした3人ですが、ようやく「日常」が戻ってきて落ち着いたということで、新年会を兼ねた、ささやかなランチ会を開いたというわけです。ひととおりの互いの近況報告の後、話題は、それぞれが今、気になっている「お金」のことに。

続きを読む

さて、年末年始を機会に彼女たちが考えることになった「お金の話題」とは、どんなことだったのでしょうか?少し耳を傾けてみましょう。

専業主婦K子が考えたこと:お年玉

「お年玉の金額でいつも悩む。」というのは、結婚と出産が30代後半と少々遅めだった、現在は専業主婦のK子。彼女の子が小学生なのに対し、20代で結婚した兄の子たちは大学生と高校生。一方のご主人側の甥っ子姪っ子も全員が中学生以上のため、いくらぐらいが妥当なのかをいつも悩むのだそう。また、今年は「まだ学生だから」と、兄の子の大学生にもお年玉をあげたものの、その子も来年は成人式。あげ続ければ家計にも響くし、「いつまであげたらいいんだろう?」と、疑問に思っているのだとか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。