買って大当たり!ダイソーの「レジかごバッグ」が高コスパ。2020年はレジ袋が有料化

保冷機能つきで500円+税と高コスパ

ダイソーといえば100円ですが、保冷つきレジかごバッグは500円。ダイソーにしては高い!と思われるかもしれませんが、他のレジかごバッグと比べればかなりお得です。

見た目はベースがオフホワイトのトートバック風で、持ち手と底がネイビー。シンプルだから男女問わず使えますよ。中はアルミシートが貼ってあり保冷効果も期待できます。

スーパーのレジかごにシンデレラフィット

レジかごバッグと名乗るだけあって、スーパーのレジかごにぴったりのサイズです。かごの大きさ分の荷物が入るためかなり大容量の荷物を入れることができます。

お会計が終わったら、上部の巾着をキュッとしぼれば中身が飛び出すことがなく安心です。

肩にかけられるから重い荷物もラク

肩にかけられるバッグとそうでないものとでは、重さの感じ方がまったく違いますよね。このレジかごバッグの持ち手は肩から提げられる長さ。そのためたくさん買い物をして荷物が重くなっても、手に提げるよりラクに荷物を運ぶことができます。

使い終わったらコンパクトにたためる

中身を取り出したら、コンパクトにたたむことができます。たたんだレジかごバッグはバッグの側面についているゴムバンドでまとめることができるため、広がらず便利ですよ。

まとめ

今年7月からどこでもレジ袋が有料化され、ますますマイバッグの需要が高まってくるでしょう。この記事でご紹介したダイソーのレジかごバッグなら、買い物の時短にもつながりますよ。500円でこのクオリティはダイソーだからなせるワザ!見かけたら買いの一品です。

参照:経済産業省「容器包装リサイクル法の関係省令の改正

中島 さち

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

仕事でも家事でも効率化が好きな2児のワーママ。会社では仕事の効率化、家では生活の効率化について日々追求中。効率化した時間を家族とのんびり使いたい。お金、節約、効率化、家事について発信します。

ブログはこちら