還元率の高いお得なキャッシュレス決済活用ワザ3選

節約の達人が伝授!

街を歩いていると「日本どこでもこのマークのお店ならキャッシュレスで最大〇%還元」と書かれた、赤色もしくは水色のポスターを見かけることも多いはず。2019年10月の消費増税後、政府が一丸となって推し進めるキャッシュレス決済の波をみなさんも感じる機会は多いのではないでしょうか?

しかし、キャッシュレス決済に興味はあるものの「種類が多すぎる」「どれがお得かわからない」と、なかなか手を出せないという方もいらっしゃるかと思います。

続きを読む

そこで本記事では、普段利用する店舗やクレジットカードに応じたおすすめのキャッシュレス決済を3つご紹介していきます。相性のよいツールを組み合わせることで、驚きの還元率を叩き出すキャッシュレス決済が登場するかもしれませんよ。

【7.5%還元】PayPay×Yahoo!JAPANカード

耳に残る音楽とダンスが印象的なCMで知名度を高めているPayPay。2019年11月には登録ユーザー数が2,000万人を突破し、大きな盛り上がりを見せています。

通常時の決済でも1.5%のPayPayボーナスが還元されるなど、還元率の高さにも定評があります。そんなPayPayですが、Yahoo!JAPANカード(愛称:ヤフーカード)をお持ちの方なら、最大7.5%もの還元を受けることが可能です。

7.5%還元の内訳は、以下のとおりです。

  • ヤフーカードからのPayPayへチャージ…1%還元(Tポイント)※2020年1月末まで
  • PayPay決済…1.5%還元(PayPayボーナス)
  • キャッシュレス・消費者還元事業による還元…5%還元(PayPayボーナス)

詳しく説明していくと、PayPay残高にチャージできるクレジットカードは、ヤフーカードのみとなっています。まず、ヤフーカードからPayPay残高にチャージすることで、Tポイントが1%還元されます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

経済学部卒業後、クレジットカード・投資(株・FX)などの金融系コンテンツを得意とするフリーランスのライターとして活動。「くらしとお金の経済メディア LIMO」「マネ会 by Ameba」など複数メディアに寄稿中。お金のスキルをもとに、女性ならではの目線での節約方法についても発信している。簿記2級、ビジネス会計検定2級を保有。