クレカの「ポイント」にひそむ罠。「還元率」と「付与率」の違い、わかりますか?

みなさんは、クレジットカードを発行するときどのような基準で選んでいますか? おそらく、「ポイントのお得さで選んでいる」と答える方が多いのではないでしょうか。

しかし、もしクレジットカードの「ポイント還元率」と「ポイント付与率」を勘違いしていたとしたら、今あなたが持っているクレジットカードは十分にポイントの面でお得ではない可能性があります。

そのようなクレジットカードのポイントに関する罠に引っかからないように、還元率と付与率の違いをあらためて確認し、お得なクレジットカード選びのヒントを見ていきましょう。

続きを読む

クレジットカードの「還元率」と「付与率」とは

おそらくポイントのお得さでクレジットカードを選んでいるという方は、“カード利用100円につき1ポイントが貯まる!”といった文言を参考にしているのではないでしょうか?

この文言からわかるのは「ポイント付与率」で、実はこのポイント付与率をほかのクレジットカードと比べても、それらのカードのお得さの優劣をつけることはできません。

ここで頭にハテナ?が浮かんだという方も少なくないと思うので、ポイント付与率とポイント還元率についてそれぞれ確認していきましょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

経済学部卒業後、クレジットカード・投資(株・FX)などの金融系コンテンツを得意とするフリーランスのライターとして活動。「くらしとお金の経済メディア LIMO」「マネ会 by Ameba」など複数メディアに寄稿中。お金のスキルをもとに、女性ならではの目線での節約方法についても発信している。簿記2級、ビジネス会計検定2級を保有。