急増する生涯未婚率、おひとりさまが老後のために今やるべきことは?

好きなものを食べたり、季節ごとに新しい服を買ったりと、自由な生活ができるおひとりさまの生活。しかし、おひとりさまを謳歌しすぎて「実は貯蓄がほとんどない」という方は注意が必要です。老後資金をきちんと貯めておかないと将来大変なことになるかもしれません。今回の記事ではおひとりさまのお金の問題や老後資金の準備の仕方について見ていきます。

急増する生涯未婚率。老後のお金が不安?

2015年の国勢調査によると、生涯未婚率(調査年に50歳の男女のうち結婚歴がない人の割合)は男性23.4%、女性14.1%という結果でした。男性は約4人に1人、女性は7人に1人が生涯一度も結婚していないということになります。

続きを読む

この生涯未婚率、1990年の調査では5.6%、女性4.3%でした。それ以降は調査の回を重ねるごとに割合が上昇しており、今後も増えていくと予想されます。

また、総務省の「家計調査報告(2018年平均結果)」によれば、60歳以上の単身無職世帯の消費支出は1カ月平均14万9603円という結果です。一方、厚生労働省が公開した「厚生年金保険・国民年金事業の概況(平成29年度版)」によると、厚生年金保険(第1号)受給者の平均年金月額(老齢年金)は、平成29年度末現在で14万7051円となっています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。