50代、60代、70代の貯蓄は年々減少?老後資金の準備、外せない「3つのコツ」とは

貯蓄額のデータを見ると、貯蓄の現状が厳しくなっていることがわかりました。いきなり「貯蓄を増やしておこう」と思っても、柔軟に対応できないのが現実なのかもしれません。

年金に関する不安は、今後も広がっていくと予想されます。いざという時に慌てずに済むよう、余裕をもった老後資金を用意しておきましょう。

定年退職までに貯金するとなると、長期に渡って継続する力が求められます。大切なのは「がんばりすぎないこと」。途中で断念しないためにも、無理せず今の状況にあった配分で貯金する方法を探してみてください。

また「定年後は海外で生活したい」「興味のある分野を学びたい」「頻繁に旅行に行きたい」といった目標を掲げて、「理想の老後生活に向かって取り組んでいる」という意識を高めておくことのもいいですね。その場合は、自分の夢を叶えるための費用を計算して、老後資金の一部として計上しておきましょう。

日常の中でできる貯金のコツ

最後に、今から取り組むことのできる、貯金のための3つの習慣についてご紹介しておきましょう。どれも小さなことですが、続けることで、自然と貯金に充てるお金が増えることにつながることばかりです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者や大手ファッション誌や雑誌の元編集長、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。