「こんなはずでは…」非正規雇用から正社員になった女性の末路

正社員の特権ともいうべき賞与。これが楽しみで仕事を頑張っているという方も多いのではないでしょうか。

入社から約1年。初めてのボーナスが支給される直前、月々の給与以外にも収入があることがうれしくて、心からその日を楽しみに待っていました。そして当日の朝、携帯電話のモバイルバンキングで銀行口座の残高を確認すると、賞与が振り込まれていませんでした。

「何かの手違いかな?」と心配しながら出勤すると、出社してすぐに「経営悪化により社員全員ボーナスの支給はない」と上司から説明がありました。そしてこの経験から、正社員でも確実に賞与がもらえるとは限らないことを学びました。

残業代もボーナスも出ない状況。会社に対して不信感が募るばかりでした。その後1年間は賞与が無事に支給されたものの、東日本大震災の影響で経営が赤字になり、再び賞与は支給されなくなりました。

正社員を辞め、派遣社員になった結果

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

明治大学法学部卒業後、通信関連会社、広告代理店等を経てフリーランスのwebライターに転身。

ダイエット、恋愛、旅行、インテリア、就活など、さまざまなジャンルの記事を執筆。

2人目の出産を機に妊娠・出産・子育て・マネー系などのママ向けの記事を多く手掛けるようになる。