幼稚園のパパ・ママ同士のW不倫、社内不倫…様々な不倫エピソード

不倫が起きるのは、職場や出会い系だけではありません。なかには、子どもの大切な居場所である幼稚園で不倫が発生するケースもあるようです。

決して他人事ではない不倫問題。今回は不倫をテーマに、実際の目撃談やバレた原因をみてみましょう。

社内不倫のきっかけとリスク

仕事で毎日顔を合わせているうちに、いけない関係になってしまった…というケースは、どのくらい存在しているのでしょうか。日本法規情報株式会社が行なった、社内恋愛についての調査をもとにみてみましょう。

続きを読む

この調査の結果、不倫を含めた「社内恋愛のきっかけ」は以下の通りでした。

1位…挨拶をするうちに仲良くなった(21%)
2位…相手からのアプローチ(20%)
3位…飲み会(15%)
4位…一目ぼれ(10%)
同4位…仕事をしている姿にひかれた(10%)

また、同調査で「自分、または知人が社内の恋愛トラブルに遭ったことがある」と回答した割合は25%でした。そのトラブルの主な内訳は、以下の通りです。

社内不倫…31%
別れた後気まずくて仕事が手につかない…20%
三角関係…19%
当事者の行動により仕事のモチベーションが下がった・・・12%

社内恋愛による最も多いトラブルは、不倫という結果に。職場という環境での恋愛は、それなりのリスクも伴うようです。「バレなければ大丈夫」と思っていても、勘の鋭い人には気付かれるかもしれませんね。

幼稚園でのW不倫の目撃談

続いては、幼稚園児の保護者同士の不倫を目の当たりにした体験談をご紹介しましょう。周囲のママは、どのような場面で不倫を知ってしまったのでしょうか。

「あるママ友が、突然服の趣味を変えたんです。以前まではカジュアル系だったのに、すっかりダンサーのような服装に。疑問に思っていると、『あのママ、○○ちゃんのパパと不倫しているらしいよ』と耳にしました。

それからというもの、保護者の集まりでその2人を見ると『あぁ、不倫しているな』と感じるようになりました。それなりに注意しているようですが、アイコンタクトや会話の雰囲気で分かるんですよね」

いくら本人たちがコソコソしていても、周囲のママたちにはお見通しのようです。相手の趣味に合わせて服装を変えてしまったら、余計に気付かれやすくなるでしょう。既婚者が集まる幼稚園だからこそ、そういった細かい変化には敏感なのかもしれません。

不倫はどうやって気付いた?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。