お金を増やしたい人のための「貯蓄の3ステップ」

お金を増やしたいと思っても、実際にはなかなか難しいということはありませんか。収入を増やすには時間がかかりますし、節約だけで劇的にお金が増えるわけではありません。そこで今回は、お金を増やすために知っておきたい3つのステップを紹介していきます。

貯蓄を増やす3つのステップ

お金を増やしたいと思うときには、以下の3ステップで考えてみてください。

  1. 節約をする
  2. 副業をする
  3. 投資をする

貯蓄とは銀行などに預ける預貯金だけではなく、有価証券や積立型の保険などが含まれます。節約して余裕資金をつくり投資することで、預貯金が低金利で増えにくい分を補うこともできるでしょう。

続きを読む

またランサーズ(株)の「フリーランス実態調査2018年版」によると、副業フリーランスは744万人、経済規模は約8兆円と過去最高を記録しています。今後も増加することが予想されており、様々な収入の増やし方を選択できそうです。

しかしまずは、節約をして支出を減らすことがもっとも身近で簡単なお金を増やす方法です。以下では、効率的な節約法をご紹介します。

1. 節約は固定費から

節約のコツとして試してほしいのは以下の2点です。

  • 固定費の見直し
  • クレジットカードからデビットカードへの移行

節約というと食費を削ったり、コンセントをこまめに抜いたりといった地道な努力を想像しがちですが、実際のところそうした対策の節約効果はそう高くはありません。目に見えて節約効果があげられるのは、固定費の削減です。家賃・携帯電話料金・保険料・月額サービスの解約やプラン変更を行うことで、継続的な節約効果が見込めます。

また、クレジットカードからデビットカードに移行することも効果的です。クレジットカードはポイントが貯まりますが、使いすぎてしまうというリスクがあります。しかしデビットカードであれば支払い時に銀行口座から即時引き落としなので、ある分しか使うことができません。これによって使いすぎを防ぐことができます。

2. 無理のない副業で収入アップ

節約で支出を減らすことができたら、次は副業で収入を増やすことを考えましょう。今は昇給があまり望めない時代。そこに期待するよりも、副業をした方が収入を増やす可能性が高いことも多いでしょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。