お金が貯まらない人にこそ試してほしい! 貯金できるようになるシンプルな方法

贅沢をしているわけではないのに、なぜか一向に貯金額が増えない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。それは、無意識のうちにお金を使いすぎているのが原因かも。まずは毎月の「お金の流れ」を掴んで、なにが引き金となってお金が流れているのかを探りましょう。

今回は、そんな「気がつけば、手元にお金が残っていない」という方のために、お金の流れを変えるシンプルな方法をご紹介します。

毎週月曜日に財布の中をリセット

続きを読む

いま、財布にいくら入っているのか把握していますか? 財布の中身が減ってきたらATMでお金をおろし、また足りなくなったら追加…という繰り返しだと、お金を管理している感覚がなくなり、浪費をしてしまう一方です。

そこで、毎月の家賃や光熱費などを除いた「自分のおこづかい」を決めましょう。友人との飲み会や普段の買い物に必要な費用を、すべて合わせた金額です。仮に1ヵ月4万円のおこづかいなら、1週間あたり1万円。その金額だけ、毎週月曜日に財布へ補充するのです。これなら、「財布の残高=今週使えるお金」とひと目でわかりますね。

また、財布のお金だけでは足りないからと、クレジットカードを使ってしまっては意味がありません。「いざという時以外は、クレジットカードを使用しない」というマイルールを設けておきましょう。

毎月の固定費の見直し

お金を貯めやすくするには、毎月の固定費にも着手しなければなりません。たとえば、スポーツジムの月謝、過去に契約した保険、動画や音楽などの有料配信サービス。「役に立つかも」と軽い気持ちで申し込み、そのままの状態…なんてことはありませんか?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験のある編集者やライター、ビジネスネットメディアやファッション誌、業界紙での編集・執筆、書籍校閲・校正経験のあるメンバーで運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げました。Longineのサービスは2020年3月に終了となりましたが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。