食品から電化製品、衣類や家具まで激安価格で手に入る総合ディスカウントストア、ドン・キホーテ。

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが2021年11月10日に発表した「2022年6月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」によると、イベント自粛や外出自粛の影響で来店頻度が減少したものの、2021年4月に米国の老舗高級スーパーマーケットチェーン「Gelson’s」を完全子会社化したこともあり、ディスカウントストア事業の売上高は前年同期比12.5%増の3,220億65百万円と好調をキープしています。

そんなドン・キホーテでは、お値打ちでありながら品質もしっかりしているPB商品の人気も高いのだそう。なかには飛ぶように売れる話題のロングセラー商品も。本記事では、そんなドンキユーザーがリピする「高コスパPBお菓子」3選をご紹介します。

10秒に1個食べられている⁉ロングセラー商品

ドン・キホーテのオリジナル商品ブランド『情熱価格』。「お客さまの声をカタチに」をブランドメッセージに冠し、2009年にスタートしたドンキのPB商品です。2021年2月には新たに「ドンドン驚キ」というメッセージを掲げ、さらにドンキらしくリニューアル。『PB』を『お客さまと一緒に創り上げる“ピープルブランド”』に変え、ユーザーに“ダメ出し”してもらうことで改善や開発につなげているそうです。そんなPB商品のなかでも、飛ぶように売れる人気のお菓子がこちら。

やさしい甘さのカカオケーキ/10個入り (税込322円)

インパクトのあるパッケージに目を奪われる、ドン・キホーテ定番のロングセラー商品です。なんと“10秒に1個のペースで食べられている”という人気ぶりで、リピーターも多いのだとか。しっとりした生地にチョコクリームを挟み、外側もチョコでコーティング。甘すぎない風味なので、大人から子どもまで食べやすいと評判です。

【口コミ】

  • 「カカオの風味が感じられます。個包装だし、来客時に出したり配ったりするときにも便利」
  • 「甘いチョコ菓子は苦手ですが、これはほどよい甘さでハマってしまいました。中のチョコソースがとろりとしていておいしいです」
  • 「テレワーク中、なにか食べたくなったときにぴったりのサイズ」