おしゃれでかわいい!ミニサイズの多肉植物5選、デスクに飾って楽しもう

Lili.Q/Shutterstock.com

copy URL

園芸店で多肉植物が豊富に出回る時期になりました。ホームセンターをのぞいてみると、その種類の多さにびっくりするほどです。

定番のサボテンをはじめ、バラのような花の形、長く垂れ下がったツル、トゲが生えているもの、石のような形をしたもの…などなど、多肉植物の奥深さを感じる光景です。

本日はガーデニング歴20年の筆者より、デスクまわりにも飾れる「おしゃれでかわいい多肉植物」を5つご紹介します。

密かな人気の多肉植物、不思議な魅力

続きを読む

いまがベストシーズンの多肉植物。種類が豊富で色の変化も楽しめるため、園芸雑誌でも特集が組まれるほどです。

多肉植物に魅せられたコアのファンも多数いて、インスタなどにも多種多様な「ばえる」寄せ植えがアップされています。

多肉植物は、いまや百均でも手に入る植物。気軽に楽しむなら、デスクに置いて見映えがする700~1000円程度の苗を選ぶとよいでしょう。

プチプラで楽しみたい人は100円程度の小さな苗もおすすめ。これから大きくなる、いわば「こども」の多肉植物ですが、お試しに買ってみるのもいいですね。

小さい鉢が並んであるさまは、コレクタ―心をくすぐる、なんとも言えないかわいらしさがあります。集めてみたい気持ちにさせられるのも、多肉植物の不思議な魅力なのかもしれませんね。

拡大する

かわいらしい多肉植物たち。鉢の大きさは3.5センチほど、寄せ植えにもピッタリ。(著者撮影)

ミニサイズの多肉植物は寄せ植えにもピッタリ。観葉植物の管理に慣れてきたら、挿し木や葉挿しで増やすことができるので、寄せ植え用に自分で育ててみるのも楽しみ方のひとつです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
土屋 史恵
  • 土屋 史恵
  • 編集者/ファイナンシャルアドバイザー/AFP

神戸市外国語大学卒業後、ジブラルタ生命保険、りそな銀行、東京スター銀行にてリテール営業、法人営業に携わる。遺言信託など資産承継ビジネスに強み、表彰歴あり。現在はこれまでの金融機関勤務経験を活かし、金融サービスを提供する企業でメディアの編集業務などを担当。趣味はバラ栽培、ガーデニングで学生時代から20年以上続けている。AFP(AFFILIATED FINANCIAL PLANNER)、一種外務員(証券外務員一種)等の資格を保有。