近所のスシローにフラフラと寄ってみたところ、気になる商品が発売されていました。その名も『たこ焼きうどん』。8月25日から「全国うまいもん市」シリーズのひとつとして提供されている商品で、価格は税込で330円。

「粉もの炭水化物」に「粉もの炭水化物」をインしたチャレンジングな商品…?かと思いきや、大阪では見かける食べ物だそうで、インターネットの料理サイトには沢山のレシピが。お好み焼きをおかずに白米を食べる風習も存在することですし、意外とアリなのかもしれない…そんなことを考えていると、手が無意識に注文ボタンを押していたのでした。

拡大する

たこ焼きうどん

公式サイトからはすでに存在が消去されており、カロリーや原材料などの詳細は不明。しかも「全国うまいもん市」自体が“売り切れ御免”のサドンデス・キャンペーンなので、もしお近くのスシローで提供終了していたら申し訳ないのですが、せっかくユニークで目をひいたので今回ご紹介できればと思います。

拡大する

「ほんまでっか?大阪名物」と自問自答するたこ焼きうどん。スシローの麺類って美味しいんですよね…

それでは早速、いただいてみましょう!