コンビニ、スーパーなどの小売店で見かけることが多くなった「プライベートブランド」(PB)商品。ところが、同じ売場で、同じようなナショナルブランド商品と並べられていると、どっちを買うべきなのか、分からなくなるときがありませんか?

そんな皆さんの悩みに答えるべく、その分野の「オリジン」と「PB商品」を比較していく誰得企画。

拡大する

日清食品の『カップヌードル』と、セブンイレブンのPB『たっぷり具材の醤油ヌードル』。王道オブ王道同士の直接対決ッ!

シーフード」「カレー」各ヌードル対決に引き続き、今回も1971年から続くカップ麺のパイオニア・日清食品の『カップヌードル』と、国内2万1208店舗((2021年7月末時点)を擁するコンビニエンスストアのトップブランド・セブンイレブンのPB『たっぷり具材の醤油ヌードル』(発売元:サンヨー食品)を比べていきます。

シンプル・イズ・ザ・ベストの呼び声も高い醤油味ヌードルですが、両者にどんな違いがあるんでしょう?それでは、まずはスペック面の比較をしていきましょう。