一人暮らしの電気代は1ヶ月平均いくらか【総務省最新データで知る】

Pixel-Shot/shutterstock.com

copy URL

この春から一人暮らしをはじめた人も多いのではないでしょうか。一人暮らしを初めてもうすぐ3ヶ月が経過しようとしています。初めての一人暮らしの場合は一人暮らしを初めてみてわかった大変なことや苦労していることもあると思います。
自分の支出がどのくらいであるかを把握できているかと思いますが、自分の支出が多いのではと感じたことはないでしょうか。

家計調査とは何か

家計調査とは、一定の統計上の抽出方法に基づき選定された全国約9千世帯の方々を対象として、家計の収入・支出,貯蓄・負債などを総務省が毎月調査しているものです。

続きを読む

今回は2021年5月11日に公開された「家計調査 家系収支編 2021年1月〜3月」の最新データを元に単身世帯、つまり、一人暮らしの方の電気代の1ヶ月の平均をみていきます。今現在一人暮らしをしている人や、これから一人暮らしをする人は参考にしてみてください。

一人暮らしの電気代は1ヶ月平均で「6641円」

総務省が2021年5月11日に公開した「家計調査 家系収支編 2021年1月〜3月」のデータによると一人暮らしの電気代は6641円であることがわかりました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

専門学校を卒業後、印刷会社にてBtoB、キャリア代理店にてBtoCの営業を経験。その後、IT企業の営業職に従事。2年間の東日本と西日本を駆け回る生活を経て、「日本における働きがいのある会社」ランキングにもランクインしたベンチャーグループに入社。インサイドセールスを経験しながら、デジタル広告の運用を兼任した後、Webメディア立ち上げや運営に6年間従事。Webマーケティングが専門。現在は、LIMO編集部において、記事の執筆やコンテンツ作成を中心に行っている。映像音響処理技術者認定試験合格、舞台機構調整技能士3級、クレジットカードマニア、加熱式たばこ愛煙家