厚生年金「月25万円以上」受け取る人は何割いるか

copy URL

さらに、この計算には介護の費用が含まれておりませんので、介護費用もしっかりと自分で準備したいという人は、介護費用も上乗せして計算する必要があるかと思います。

一人で計算するのは難しそうという人は、今は無料でお金のプロフェッショナルに相談できるサービスが充実していますので、活用されてみてはいかがでしょうか。

まとめにかえて

老後資金を計算することができたら、「その金額をどのように準備していくか」という解決策が必要です。

老後資金のような何千万円にものぼる大きな金額を準備するには、積極的に増やしていく資産運用をどのように戦略的に取り入れるかということもポイントになってくるでしょう。数ある金融商品の中から何を選ぶかという選択が、これまた大変な作業になってきます。

資産運用はリスクがあるので怖いということもあるかもしれませんので、そんなときはリスクの軽減方法なども含めて、お金のプロフェッショナルにアドバイスしてもらいましょう。

数ある資産運用スタイルの中から、目指すべき老後資金というゴールに到達するために、効率的かつ最適な解決策を提示してくれるかと思います。

つみたてNISA100%活用術 無料オンラインセミナー

参考資料

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
森重 由里子

学習院女子大学卒。卒業後は地方局のアナウンサーとして活躍。結婚、子育てを経て、未経験ながらも金融業界に転職。前職のオリックス生命保険では優秀な成績を収め、数々の賞を受賞。マネージャーに昇格後は部下の育成にも携わる。現在はこれまでの金融商品の知識を生かし、個人向け資産運用のサポート業務を行う。一種外務員資格(証券外務員一種)などを保有。