いつも買うもので節約できる! 日用品をおトクに買う方法

copy URL

洗剤やティッシュペーパー、歯ブラシなど、毎日の暮らしに欠かせない日用品。定期的に購入するものだからこそ、できるだけ安く買いたいと思いますよね。

キャッシュレスやアプリなど新たなサービスが広まっている今、日用品をおトクに購入する手段も増えています。今後の節約のためにも、そんなおトクな方法を知っておきましょう!

ドラッグストアの公式アプリを使う

日用品をおトクに買うのに、まず取り入れたいのがドラッグストアの公式アプリです。最近では公式アプリのあるドラッグストアも増えており、アプリでさまざまなクーポンが配布されることも。

続きを読む

たとえばココカラファインでは、アプリをダウンロードすると1点10%オフのクーポンがもらえるほか、6月のキャンペーンとして6,480円(税込)以上の買い物で300円オフになるクーポンなどが配信されています。

スギ薬局では、初回ダウンロードで10%オフのクーポンや、毎月第2・第4火曜日を「スギともの日」として8%オフになるクーポンを配信。普段利用しているドラッグストアに公式アプリがあれば、まずは利用してみましょう。

ネットで人気のウエル活

SNSなどで人気が高いのがウエルシア薬局のウエル活です。ウエルシアでは毎月20日にお客様感謝デーを開催。この日にTポイントで支払いをすれば、Tポイントの価値が1.5倍になります。たとえば1,000円分のTポイントなら、1,500円の買い物ができるというわけです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
宮野 茉莉子

証券外務員一種、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。東京女子大学哲学科を卒業後、野村證券を経て2011年よりライター/コラムニストへ。主な執筆分野は育児、教育、暮らしのお金、ライフハック、女性の社会問題、哲学など。子どもから大人まで「自分の頭で考える」哲学の面白みを伝えるべく執筆中。禅好きの3児の母。