レジャーシートは厚手とおしゃれが新常識

画像提供者/shutterstock.com

もうすぐレジャーの季節がやってきます。

お花見、ピクニック、公園でのランチのほか運動会でも役立つレジャーシート。

  • レジャーはブールーシートで充分
  • レジャーシートは毎回100均のものを使っている
  • 今持っているレジャーシートはペラペラ

そんな人に向けた記事です。

レジャーシートは厚手でおしゃれなものを選ぶとよりレジャーを楽しむことができます。

最近ではおしゃれで厚手のレジャーシートはたくさん販売されているので、この機会に買い替えを検討してはいかがでしょうか。

レジャーシートは厚手がいい理由

まずレジャーシートは厚手のものを選びましょう。
レジャーシートが厚手のものがいい理由を紹介していきますね。

続きを読む

1番はコレ!座り心地がいい

レジャーシートは座ってご飯を食べたりくつろいだりするものです。

座り心地がよくなければ、快適に過ごすことができません。

厚手であることで、硬い地面でも大丈夫。

長時間座っていても疲れにくく、快適にレジャーを楽しむことができます。

寝転んでも痛くない

寝転んでも痛くないので厚手のレジャーシートを選びましょう。

レジャーシートを広げて、公園で読書しながらくつろぎたい!

青空の下、子供を遊ばせている間ちょっと昼寝をしたい

そんな人にこそ、厚手のレジャーシートをおすすめします。

長持ちする

  • レジャーシートを100均やホームセンターで買ったけど、したに小石があったりして破れてしまった
  • すぐだめになって、毎年買い替えている

そんな経験のある人も多いはず。レジャーシートは厚手のものを買っておけば長持ちするので安心です。

毎年買い替えるのも手間なので、レジャーシートは厚手のものを買っておきましょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

専門学校を卒業後、印刷会社にてBtoB、キャリア代理店にてBtoCの営業を経験。その後、IT企業の営業職に従事。2年間の東日本と西日本を駆け回る生活を経て、「日本における働きがいのある会社」ランキングにもランクインしたベンチャーグループに入社。インサイドセールスを経験しながら、デジタル広告の運用を兼任した後、Webメディア立ち上げや運営に6年間従事。Webマーケティングが専門。現在は、LIMO編集部において、記事の執筆やコンテンツ作成を中心に行っている。映像音響処理技術者認定試験合格、舞台機構調整技能士3級、クレジットカードマニア、加熱式たばこ愛煙家