フリマアプリでものを買う理由が「安さ」だけではないワケ

My Life Graphic/shutterstock.com

フリマアプリでものを買う場合、最も着目されるのが「安さ」です。「とにかく安く手に入る」のは強みではあるのですが、ヤフオク!を含めると17年近く個人売買をして感じるのは、もっと違うところに大きなメリットがあるということです。

フリマアプリでものを買う理由

筆者もフリマアプリで欲しいものを買います。果物や野菜など食品でさえフリマアプリで探すほどです(ちなみに先日は甘酒を探してしまいました)。なぜフリマアプリで探すのか、買うのかといったら、やはり安いからです。

続きを読む

例えば人気のアウターでも数回着ただけで半額くらいになります。新品だと値段が高くてなかなか手が出ないものが半額ならば! そんな気持ちで筆者も過去に買ったことがあります。

むしろ値段が高いものはフリマアプリでしか買わないといってもいいほどです。でもフリマアプリを使う理由はそれだけではありません。個人が出品するからこその使い方があり、そこに大きなメリットがあるとも思っています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
川崎 さちえ

茨城大学教育学部卒。2004年からヤフオク!をスタートさせ、独自のノウハウを構築。現在は、ネットオークションだけではなくメルカリなどのフリマアプリでも実践的なノウハウを研究しつつ、ユーザーとして出品や購入の経験を積む。家計を守る身としての節約術やお得情報、さらに時短につながるようなアイテムにも敏感。高校生と中学生の子どもの母親として、子育てやお金について日々模索中。
All About(オールアバウト)フリマアプリ・ネットオークションガイド:川崎 さちえ Instagram:sachie_kawasaki Facebook:川崎 さちえ