2月22日は「猫の日」【カルディ】限定「ネコの日バッグ」売り切れの予感

かわいいデザインのアイテムが店頭いっぱいに並び、店内を歩いているだけで幸せな気持ちになれるカルディ(KALDI)。コロナ禍以前はショッピングモールなどを歩いていると、コーヒーの香りに誘われ、呼び寄せられるようにカルディコーヒーファームに立ち寄っていたものです。甘い香りに包まれながら珍しい輸入食品を見ているだけでとても癒される、カルディはそんなお店ではないでしょうか。

カルディでは、毎年2月22日の「ネコの日」にあわせて限定アイテムを発売し、話題を集めています。今年のネコの日も例年同様、人気のネコ柄グッズや食品が詰まった2種類のバッグを数量限定で発売します。

*************

カルディコーヒーファームの運営を手掛けているのは、「株式会社キャメル珈琲」という企業です。1977年の設立当初は喫茶店向けコーヒー豆の卸売りを中心に営業を行っていました。その後、1986年に小売店舗として「カルディコーヒーファーム」を開店し、今では国内に448店舗(2019年8月時点)を展開するほどまでに成長しています。

キャメル珈琲の「会社概要」によると、資本金は5000万円で上場はしていません。店頭でのコーヒーサービスや明るさを抑えたおしゃれな照明などを使用したムードある空間づくりといった工夫は、「コーヒーや食を通して地球にいいことをしたい」そんな会社の理念が詰まっているのかもしれません。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッショ ンウィーク(Paris, NY, Londin, Sydney, Tokyo)での取材や撮影も行う。インターナショナルファッション誌10年。デジタルファッションメディア5年。現在、トレンドの先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルの編集・ライターとして活動する。