年金をもらう前に感じる不安と後悔 「若い頃にしておけばよかった」こと

この「現在の貯蓄だけでは、老後の資金が足りない」と回答した方を対象に、「若いうちにやっておけばよかったと思うことは何ですか」と聞いたところ、半数が「資産形成・資産運用(50.0%)」と回答しました。

さらに「資産形成・資産運用をやり始めるべきだと思う年代」について尋ねたところと、40代(35.1%)が最も多い回答となっています。

前述したように「もらえるものは、さっさともらっておこう」と、年金を繰り上げ受給するという選択肢もあります。

しかし、年金を繰り上げ受給すると、65歳に達する日の前月までの月数に応じた減額率により計算されるため、受け取ることができる年金額は少なくなってしまうというデメリットも念頭に置いておかなければなりません。

いざという時に慌てることがないよう、若いうちから資産運用を始めてみたり、あらかじめ夫婦で老後資産について話し合うなど、余裕を持って老後に備えていきたいものですね。

OneMile セミナー

参考資料

タナカ チアキ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

経済学部卒業後、クレジットカード・投資(株・FX)などの金融系コンテンツを得意とするフリーランスのライターとして活動。「くらしとお金の経済メディア LIMO」「マネ会 by Ameba」など複数メディアに寄稿中。お金のスキルをもとに、女性ならではの目線での節約方法についても発信している。簿記2級、ビジネス会計検定2級を保有。