自転車部品のシマノが連日で上場来高値更新! 日経平均株価は反発

【東京株式市場】 2021年1月27日

その他では、来月上旬に通期決算発表を控えている自転車部品大手のシマノ(7309)が好業績期待から大幅高となり、連日で上場来高値を更新したことが目を引きました。

日経平均株価の下落に寄与した下位3銘柄

  • エムスリー(2413)
  • ファーストリテイリング(9983)
  • アドバンテスト(6857)

株価上昇が続いた株価指数寄与度の高い大型株が総じて軟調に推移し、とりわけ、エムスリーは高値警戒感から一時▲7%超安の急落となりました。

また、ルネサスエレクトロニクス(6723)など半導体関連銘柄が利益確定売りに押されて総じて下落し、とりわけ、前日に好決算を発表したディスコ(6146)は一時▲6%超安へ急落しています。

その他では、記録的な豪雪と寒波襲来による需要増大で株価上昇が続いた電力株ですが、寒波需要一巡見込みで売られ、中部電力(9502)や関西電力(9503)が大幅安となったことが目を引きました。

OneMile セミナー

葛西 裕一

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

国立大学卒業後、国内・外資系の金融機関にて23年勤務後に独立。証券アナリストなどの職務を経験し、ファイナンシャルプランナー関連等の金融系資格を多数保有。専門は株式投資、貴金属投資、年金、相続、不動産。