貯金ゼロ…収入も増えない状況で始めた貯金、4つの方法

手間がかかるイメージのフリマアプリも、コンビニで簡単に送付できるものもあり、想像しているより簡単です。金銭面でなく、部屋の収納を考えても「売ると買う」をセットにすると物が溢れかえる状態にならないというメリットもあります。

ポイントを活用して買い物や投資を

節約で我慢を続けていると、ストレスも貯まります。そんなとき、欲しいものを買うために活用したいのがポイントです。ポイントは、登録したり利用すれば「勝手に貯まってくれる」仕組み。努力なしで自然と貯まる仕組み作りをしておくと楽でしょう。

たとえば還元率の高いクレジットカードを利用すれば、数カ月利用すれば数千円分のポイントが貯まります。また、貯めたポイントは買い物だけでなく、投資に使うこともできます。

「将来のために今から少しでも投資を始めたい」という人は、手持ちの現金を使うのではなく、ポイント投資から始めてみるのも一つの手です。

貯金を「努力頼み」にしない方法

貯金ゼロからお金を貯めていくのは、努力頼みでは難しいものです。先取り貯金やポイントを貯めることなど、半自動的にお金が貯まる仕組み・方法を整えると、貯金がしやすくなるでしょう。年始である今こそ始めてみてはどうでしょうか。

OneMile セミナー

参考資料

20代・30代・40代の金銭感覚についての意識調査2020」(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)

西谷 都

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

2児を育てるシングルマザー。シングルマザーでも無理をせず、育児も仕事も楽しむ生活を実践中。女性のキャリアとお金について勉強を重ねる日々。