【小林 明美2021年上半期12星座占い】「運勢」と「開運方法」

幸せを願いながら2021年の「開運のかぎ」をみていきましょう。

天秤座は「縁の下の力持ちとして開運

繰り返しの作業や変わらず続けることに、実力を発揮しににくく、調子が冴えない上半期と思いがち。しかし、仕事にしても学業にしても日々の努力を怠ってはいけない。という意味ですので、スポットライトが当たるような派手な展開や棚ぼた式の幸運は期待しないで、繰り返し努力を続けることを大切にし、運気を上げていきましょう。

開運アドバイス

1月 派手に立ち回るより縁の下の力持ちに徹する時。
2月 外部に問題が起きても内部や内面を充実させておくことで難を逃れることができます。
3月 地道に努力をしましょう。
4月 自分では相当の努力をしていると思っても、それが報われにくい時です。ですが、今は積極策を控え時機が訪れるのを待ちましょう。
5月 ついに今までの努力が実を結ぶ時。自分だけでなく周囲をも幸せにする気持ちを忘れないこと。
6月 みんなと一緒に喜びを分かち合うことが大切。

他星座 の「開運方法 」をみる

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。