厚生年金と国民年金はいくらもらえるか、年始に知っておきたい

まとめにかえて

厚生年金や国民年金で足りない老後の生活費は、若いときから資産運用して備えるべきです。「つみたてニーサ」や「イデコ」などの長期の資産形成を促す税制優遇制度もあります。しかし、年金の受取額や資産運用の仕組みがよくわからないという人もいるでしょう。

そういった人は、信頼できる投資アドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。将来の年金受取額の計算や、つみたてニーサやイデコなどの制度について詳しく解説してくれます。将来への不安をなくすため、早めにお金の準備をしておきましょう。

OneMile セミナー

参考資料

山下 耕太郎

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
山下 耕太郎

一橋大学経済学部卒業後、証券会社で営業・マーケットアナリスト・先物ディーラーを経て個人投資家・金融ライターに転身。投資歴20年以上。現在は金融ライターをしながら、現物株・先物・FX・CFDなど幅広い商品で運用を行う。保有資格は証券外務員一種。ツイッターは@yanta2011