ゴミ袋派が教える。レジ袋有料化で売れている「実は高コスパ」なレジ袋5選

ストレスフリーなレジ袋ライフ

レジ袋を購入したいけれど保管場所に困る……という人には、箱入りのレジ袋がおすすめ。立てて収納ができるので、とり出しやすいのもポイントです。

「カウコレ」プレミアム 取り出しやすい箱入りレジ袋 45号 乳白 300枚】1,769円 (税込)

・1枚あたり5.89円
・総幅450(仕上げ幅300)×高さ530mm
ストックしやすい箱入りのため、常備にぴったりなレジ袋。箱自体がおしゃれなので、見える場所に置いていても生活感が出すぎません。1箱300枚と大容量なのも嬉しいですね。

【口コミ】
・箱で管理できるので整理しやすいです。箱からもとり出しやすいですよ。

コスパがよく、気軽に使えるレジ袋。使い捨てが可能なので、衛生面を考慮する必要もありません。小さく畳めばコンパクトに、財布の中や携帯電話ケースのカード入れポケットに忍ばせておくことが可能です。使用後はゴミ袋として活用できるレジ袋は、最強のエコバッグではないでしょうか。

しかし、コスパがよいからといってすぐに使い捨てていくと、レジ袋を有料化した意味がありません。普段のエコバッグと併用して、衛生面に注意したい食品などはレジ袋を利用する、というように使い分けることで、エコとコスパを両立できるはずですね。


【参照】
経済産業省環境省「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン
楽天市場「公式サイト
コクヨの通販「カウネット

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。