アルペン、広瀬香美とともに復活か。リストラを経て業績急回復の背景

かつてスキー・スノーボード用品で一世を風靡したアルペン(3028)ですが、近年は2020年初にリストラを発表するなど低迷を余儀なくされていました。

しかし2021年6月期第1四半期は、前年度1年間と同等レベルの利益を計上し大幅な増益を果たしました。かつて同社とタッグを組み、最近は音楽系YouTuberとして再ブレイクしている広瀬香美とタイミングを同じくしたアルペンの復活劇は印象的です。

以下、コロナ禍の中で大幅な増益を果たしたアルペンの業績を見ていきます。

続きを読む

アルペンが大幅な増益、第1四半期で前年度通期と同等の経常利益を計上

アルペンといえばスキーやスノボ、広瀬香美のCMソング…。今でもそんなイメージを持つ方が少なくないのではないでしょうか。筆者もその1人です。

しかし、少子高齢化の影響でスキー・スノボ人口は減少を続けています。アルペンも既に脱ウィンタースポーツに舵を切り、総合スポーツ用品店「スポーツデポ」とゴルフ専門店「ゴルフ5」に注力しているものの、2020年初にリストラを発表するなど、かつての輝きを失っていました。

そんなアルペンが11月5日に開示した2021年6月期第1四半期(Q1)の数字は驚きをもって受け止められました。前年同期、前期通期、今期通期予想とあわせて以下に記します。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

岡山大学法学部卒。大手証券グループ投資会社を経て独立。株式市場や為替市場分析を得意とするが、為替市場の相対的な値動きに魅了され、現在は主にFXトレードを手掛けている。投資会社での勤務時に培った分析力とレポーティング力を活かし、ライター業にも携わり複数媒体にも寄稿中。金融や企業分析を始めビジネス系のライティングを得意とするが、登山や食べ歩きが趣味でグルメ記事等の柔らか系の記事も執筆している。