専業主婦への道。「ネックになる」5つのこと、みんなの回答は

Olena Yakobchuk/shutterstock.com

家事や育児に専念する専業主婦。自主的に専業主婦になる人もいますが、子供の年齢や家庭の事情などいろいろな要因によって、この道を選ぶ人もいます。

ただここで気になるのがやはりお金のこと。夫の収入だけで生活をしていくので、稼ぎは必要ですよね。夫の年収がいくらあれば専業主婦になれるのでしょうか。

㈱サクメディアが運営するアンケートをキュレーションする女性ソーシャルメディアの「anke(アンケ)」(「OK GIRL」から名称変更)の「専業主婦と年収」についての調査を見ていきます。

続きを読む

専業主婦になるためには、夫の年収はいくら必要?

㈱サクメディアが運営するアンケートをキュレーションする女性ソーシャルメディアのアンケの「専業主婦と年収についての調査」。ここに「専業主婦になるなら、夫の年収はいくら必要だと思いますか?」と質問があり、これに対しての読者の回答によると「600万円」が21.8%と最も多く、次いで「500万円」が19.0%、「700万円」が15.0%、「800万円」が14.0%となりました。「500万円〜800万円」で約7割を占めることになります。

拡大する

専業主婦になるための夫の年収について(出典:㈱サクメディアが運営するankeの調査より)

専業主婦になるためにネックになること5つ

専業主婦になりたいと思っても、実際にはそう簡単なことではないでしょう。何がネックになるのか、読者からのコメントを参考にして考えていきます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。
夫と子ども2人(高校生)の4人家族。
老後のために今からいろいろ策を練ろうと模索中。