4色買いする人も「カルディの250円エコバッグ」軽量、丈夫、収納力ありと評判

ショッピングモールを歩いていると、ついついコーヒーに誘われ入店してしまうお店、カルディコーヒーファーム。甘い香りに包まれながら珍しい輸入食品を見ていると、どれもとても魅力的で気づいたら両手いっぱいの買い物をしていた、なんてことはありませんか。

店内を歩いているだけで幸せな気持ちになれるカルディで、今話題となっているのがカラフルでかわいいエコバッグです。かわいいだけでなくその価格から気軽に使えるため複数買いする人も出るという人気のエコバッグ。いったいどのような商品なのでしょうか。

続きを読む

*************

カルディコーヒーファームの運営を手掛けているのは、株式会社キャメル珈琲という企業です。1977年の設立当初は喫茶店向けコーヒー豆の卸売りを中心に営業を行っていました。その後、1986年に小売店舗として「カルディコーヒーファーム」を開店し、今では国内に448店舗(2019年8月時点)を展開するほどまでに成長しています。

キャメル珈琲の「会社概要」によると資本金は5000万円で上場はしていません。店頭でのコーヒーサービスや明るさを抑えたおしゃれな照明などを使用したムードある空間づくりといった工夫は、「コーヒーや食を通して地球にいいことをしたい」そんな会社の理念が詰まっているのかもしれません。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大手出版社の編集者を経て、経済、ライフスタイルのメディアで編集・ライターとして活動。時事問題、ライフスタイル、エンタメなど、独自の視点から幅広いジャンルの執筆を行う。