「へそくり発覚!」夫に激怒する妻、妻に寛容な夫…2組の夫婦の差はどこに?

会社帰りにでも釣具屋さんに行こうと、へそくりをスーツのポケットに入れていたAさん、それが裏目に出てしまいます。なんとAさんの奥さんがスーツをクリーニングに出す際に、へそくりを発見してしまったのです。

「妻の怒りは相当なものでした。いくら『月々の小遣いをやりくりして貯めたんだ』と言っても『私は欲しいものをずっと我慢しているのに!』と散々なじられました」

結局、その10万円で今度家族旅行をしよう…ということで落ち着き、哀れAさん、10万円はすべて奥さんに没収されたそうです。

「知ってたよ」夫の意外な一言

続いてご紹介するのはCさん(専業主婦・50歳)のエピソード。Cさんは、月々の生活費の余りを、少しずつへそくりしています。25歳で結婚した当初から積み立ててきたへそくり額は相当な金額に達しました。

「特に何か買いたいものがあるから貯めているわけではないのですが、やっぱりいざというときのために、『自分だけが自由に使えるお金』は持っていた方がいいかな、と思って…」

しかし、意外なところからそのへそくりの存在が明るみに出てしまいます。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

母親として、妻として、そして、ひとりの女性として、人の心に寄り添うような文章を発信していきます。