「節約してるのにお金が貯まらない!」原因はコンビニコーヒーの“チリツモ浪費”だった

家族のため、将来のために普段から生活費の節約を心がけている筆者。ところが努力しているつもりなのに、なかなかお金が貯まりません。

そこで家計の見直しを行ったところ、生活費が減らない原因のひとつは、筆者の“チリツモ浪費”であることが判明! またその金額が、夏になると一気に膨れ上がっているということも…。筆者は一体、何にお金を使ってしまっていたのでしょう?

「お金を貯めたい!」コツコツと節約にはげむ日々

筆者は、夫と息子2人の4人家族。現在の生活に不満はありませんが、決して裕福ではないため、生活費や養育費のほか、マイホームを建てるための資金などを貯めるべく、日頃から節約にいそしんでいます。

続きを読む

たとえば、どうしても欲しい洋服以外は買わない。現に筆者が自身のおしゃれ着を買う機会は、年に数回あるかないか…。またメイクアイテムやヘアカットなど、美容にかけるお金も年間で計2万円ほど。会社員をしていた独身時代に比べると、自分にかけるお金は格段に少なくなりました。

また外食やテイクアウトなど、油断するとすぐに膨れ上がってしまう家族の食費を、少しでも抑えられるよう努力をしているつもりです。特段理由のない外食はNGに! そのほか、スーパーでは真っ先に見切り品コーナーをチェックしたり、通販サイトではポイント還元率が高くなるキャンペーンを待ってまとめ買いをしたりなど。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

MRとして8年間勤務した製薬会社を退職後、2人の子を持つママライターに。ヒトが産まれる・生きる・死ぬ…それぞれのステージで巻き起こる人間模様を独自の目線でお伝えします。