お金持ちが財布を持たない3つの理由。実は節約につながるコツ!?

「お金持ちは財布を持たない」みなさんはこのようなフレーズを耳にしたことはありませんか?

お金持ちは、もちろん多くの収入を得ていますが、だからといってお金の管理が乱雑になっていたり…ということはありません。ひょっとすると私たち以上にお金にきちんと向き合っていて、節約上手なのかもしれません。

本記事では、お金持ちが財布を持たない理由を3つ紹介していきます。どれも合理的で、参考にできそうなアイデアがたくさん。“現金を財布に入れて持ち歩く”という固定概念を取り払うきっかけにしてみましょう。

続きを読む

キャッシュレスは支出を管理しやすい

まずは、財布から現金を取り出してお会計をするよりも、キャッシュレス決済にしたほうが支出の管理をしやすいからです。特にビジネスを成功させている経営者の中には、普段からしっかりとお金を管理する癖が染みついている方が多いもの。

もちろん現金払いでの支出を管理することも可能ですが、レシートが財布のなかにどんどん溜まってしまったり、今は自分でレシート発行ボタンを押さないとレシートがもらえないようなお店もあるので、現金での支出をきちんと管理しようとすると意外と手間がかかるのです。

しかし、キャッシュレスなら財布もレシートも不要で、ネット上で明細を気軽にチェックすることができます。

現在クレジットカードの明細が郵便で届くようになっている方は、ぜひウェブ明細に切り替えてみましょう。紙を消費しないので環境に優しく、支出の管理も見違えるほど楽になりますよ。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。