新型コロナウイルス感染で生命保険の保険金や給付金は支払われるか

Minerva Studio/Shutterstock.com

いまだ世界中で感染の拡大を続ける新型コロナウイルス(COVID-19)。では、新型コロナに感染し、死亡や入院などをした場合に、保険金や入院給付金などは支払われるのでしょうか。主な保険会社の最新プレスリリースなどを参考にまとめてみました(4月10日午後6時40分時点)。

はじめに

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

さて、新型コロナウイルスに感染し、入院や手術、また亡くなった場合等に保険金や入院給付金は支払われるのかというのは、多くの人が注目する点でしょう。

続きを読む

それでは、国内外を代表する保険会社の新型コロナウイルスに感染し、入院や死亡などとなった場合の対応について見ていきましょう。

もっとも、日本では公的な医療保険である国民健康保険、協会けんぽ、組合健保などの精度も充実しているのはよく知られている。

また、高額療養費制度も充実しており、保険診療内であれば、必ずしも民間生命保険会社の医療保険に頼らなくても貯蓄などで対応できるということは知っておいても損はないでしょう。

アクサ生命保険

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

慶應義塾大学卒業後、国内大手及び外資系大手金融機関に合わせて10年以上勤務し、株式市場を中心にマーケット関連の仕事に従事。その後独立。金融機関では主にアナリストとして企業や産業調査活動に従事。調査内容としてはミクロ・セミマクロが主な分析対象だが、好きなのはマクロ分析。記事で取り扱うテーマはマーケット、企業分析といった株式市場関連の分析や貯蓄といった個人の資産運用(パーソナルファイナンス)を取り扱う。最近は「富の分配」問題や「お金持ち」である富裕層研究にも時間を割いている。その他に興味のある分野はブロックチェーン技術とゲノム(ジーノム)。Twitter:SatooshiX