増える「越境転職」異業種の転職が6割に!?まずは「副業」から取り組むメリット

ここ10年で注目すべき中途採用市場の動向は、業種や職種の壁を越えて転職する「越境転職」のスタンダード化です。リクルートキャリアが2020年1月に発表した「転職決定者分析」のデータをみると、同業種内の転職は、 わずか3割 、異業種への転職は7割弱となり、異業種転職が年々増加傾向にあります。

また近年では企業の中に、黒字なのにリストラするケースがあるようです。そうなってもいいように、副業に「異業種」を取り組んでいる人もいるようです。なかには、副業で異業種の仕事を始めて、本業の収入よりも稼ぐ人がいるのも事実です。

続きを読む

異業種の仕事を始めると、思わぬ恩恵を受けられることもあります。そこで今回は、異業種の仕事をするメリットなどを紹介します。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

経理・財務経験を活かして、経済や経営・ビジネス関連の記事などを執筆中。BtoB向けの記事や、ランディングページ用の記事を執筆することもあります。
執筆の傍ら、働き方や地域コミュニティにも関心を持っており「一般社団法人フリーランス協会」のチームメンバーとしても活動中です!
http://tsudakengo.com/jikosyokai/