「カードローンでお金を借りる」もっとも多い理由は?…「貯まる財布」を作って無駄遣いを防ごう

春からの新生活に向けて、お財布を新調しようと考えている人もいるかもしれませんね。お金を入れて毎日持ち歩くためのお財布ですが、実は、上手に活用することでお金が貯まりやすくなり、家計を一変させてしまうほどの力を秘めていることをご存知でしょうか?

今回は、お金を増やすためにぜひ真似したい、達人たちのお財布整理術についてご紹介します!

お財布の整理=お金に関する意識を高く持つこと

はじめに、自分のお財布の中身を思い浮かべてみてください。受け取ったレシートがいつまでも入れっぱなしになっていたり、大量のカードを詰め込んでパンパンになっていたりしませんか?

続きを読む

お財布の整理ができていないと、いま自分がいくら持っているのか、どこでいくら使ったのかということが把握しづらいために、頻繁にお金を引き出したり、いつのまにか使途不明の出費がかさんでいってしまったりするので要注意です。

整理整頓されたお財布で「何のためのお金が、いくら入っている」ということを常に意識すれば、使い過ぎや予定外の出費を抑えることができます。

たとえば「一週間単位で予算をくんでやりくりする」とルールを決めたら、週の初めに必要な現金だけをお財布に入れて、出費の際にはその内容を正確に把握するようにしましょう。

買い物の際にもらったレシートは、きれいに折りたたんで一旦財布に仕舞います。家に帰ったらすぐに捨てるのではなくきちんと保管しておいて、こちらもお財布同様にきちんと定期的に整理することで家計の見直しに役立てるのがおすすめです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。