陰の権力に過剰な反応…「ヤバイ部下」からの逆パワハラが急増中!?

そこで意識したいのが、彼らへの指示は細かく伝えることです。ゆとり世代の社員は、仕事の必要性や意義、得られる成果といったことを理論立てて話されると、責任もって仕事に取り組むという特徴があります。

もし叱らなければいけない状況が出てきたときも、「言わなくても分かってくれるだろう」と思ってはいけません。少し遠回りに感じるかもしれませんが、「叱る意味」を説明し、その後のフォローも欠かさなければ、信頼を寄せてくれるようになります。

少しの工夫が、自分のメンタルを守ることにつながる

社会的にパワハラに対する意識が高まっていることもあり、働きにくい毎日を過ごす上司は多いものです。ただ、職場は一日の大半を過ごす場所。紹介したコツを参考にしつつ、部下との接し方を少しだけ変えてみると、メンタルを崩さず働くことができるかもしれませんよ。

LIMO編集部

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。