快適・お得にポイント獲得! 注目のウォレットアプリ「Kyash(キャッシュ)」

クレジットカードを「常に2~3枚は持っている」という人は多いのではないでしょうか。昨年から始まったキャッシュレス・消費者還元事業がきっかけで、よりお得にポイントを獲得できるように、保有枚数を増やした人もいるかもしれませんね。

2019年11月の一般社団法人 日本クレジット協会による「クレジットカード発行枚数調査結果の公表について」では、成人1人あたり2.7枚のクレジットカードを保有しているとの結果が出ています。

続きを読む

クレジットカードを複数枚持つときに重要なのが、それぞれのクレジットカードの利用金額をきちんと管理することなのですが、こまめに利用明細をチェックしたり、家計簿に記録したりするのはちょっと面倒ですよね。

そんなときに「ウォレットアプリ」を使うと、簡単にクレジットカードの利用金額を管理できるようになります。ウォレットアプリにはいくつか種類がありますが、今注目のアプリ「Kyash(キャッシュ)」についてご紹介していきましょう。

ウォレットアプリとは?

ウォレットアプリとは、複数のクレジットカードやデビットカードを一元管理するためのアプリです。アプリにカード情報を登録すれば、どのカードで現在いくら使っているのかがアプリ上でチェックできるため、利用金額が把握しやすくなります。

また、ウォレットアプリにカードを登録すると、レジなどに設置されている決済端末にスマートフォンをかざすだけで支払いができるようになります。お店によってカードを使い分けたい場合は、アプリ上でカードを切り替えることが可能です。何枚もカードを持ち歩く必要がなくなるので、財布の中がすっきりしますよ。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

約10年間セラピストとして活動後、IT企業にてチームリーダーや総務、人事等を経験して独立。現在はライター/コラムニストとして、お金に関する記事を中心に、求人関連、医療関連等、多ジャンルの記事を執筆している。難しいお金の話をわかりやすく伝えることを心がけつつ、「くらしとお金の経済メディア LIMO」など複数のメディアに寄稿中。