【楽趣みくすの12星座占い】令和2年!金運を味方につけるために「見直しておきたいお金に関する悪い癖」

もうすぐ2020年。その前に訪れる年末年始という大きな節目を、金運を味方につける機会にしてみてはいかがでしょう。12星座別に「お金に関する癖」とポイントをお伝えします。新年から金運アップを計る一助となりますように。

おひつじ座さんのお金に関する癖は「難しそうと怖じ気づいてしまう」

「難しそう」と思うと、なかなか挑戦できないものですよね。成功体験が少ないほど一層そうなりますが、おひつじ座さんにとってそれは少しもったいない気配。

続きを読む

2020年からはできるだけ「初」に挑戦してみるとよさそう。また「初」に挑戦する際、家や仕事のように何らか「自分の基盤を強固にするもの」をヒントにしていくと、よりお金につながりそうな気配です。

おうし座さんのお金に関する癖は、「自分の手元で止めてしまう」

お金を自分の手元で止めやすいおうし座さんは、「循環」を意識するとよさそうです。たとえば本を買った際、代金は販売した人の収入になりますし、本を読んで得た知識や感動はおうし座さんの新しいお金につながる可能性がありますよね。

もちろん手元で止めて蓄えることも重要でしょう。けれどそれだけではなく「お金を循環する」という考えを取り入れてみると、さらに幸運を呼び込みそうなのです。

ふたご座さんのお金に関する癖は、「視点が固まってしまう」

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

フリーランスのWeb編集者兼ライターで霊感持ち占い師。
ジャンルは、ビジネス(HRや働き方、キャリアetc)からゲーム(元ゲームライターで個人としてもさまざまな活動を行う)まで硬軟自在。これまで担当した本数は1,000本以上で、メルマガやLP制作なども手掛ける。
大切なことは潜在意識と人間力。好きなものは、自然や動物、本、文化や美術、ドキュメンタリー、インディーゲーム、ゲーム音楽など。
モットーは「私もあなたも幸せに」「無心で愉しむ」。
Twitter:@lakshmixpd   ブログ:https://lakshmix.xyz