【楽趣みくすの12星座占い】令和2年!金運を味方につけるために「見直しておきたいお金に関する悪い癖」

copy URL

てんびん座さんは、ためらいや迷いに引きずられやすいという癖が。

そんなとき大きな味方になるのは、「これだ!」という最終地点。「自分が見出した最終地点を大切にしてそこに集中」してみましょう。その際、「スピード重視」しながら「成功によって喜ぶ自分をイメージ」するとさらに幸運につながりそう。

さそり座さんのお金に関する癖は、「結果ばかり見てしまう」

さそり座さんは、「うまくいかなかった」という結果ばかりに目が向きやすい印象。結果ではなく過程、それも「どんなときにどう感情が動くのか」自らの感情に注目するとよさそうです。

たとえばお金なら「手に入る」「使う」いろんなときにどんな感情が湧くか注目。その中で「よい感情になるときはどういう状況か」を見つけていくとラッキーの気配です。

いて座さんのお金に関する癖は、「自分でやろうとしすぎ」

いて座さんは自分でやろうとしすぎる癖があります。しかし今は体力や気力が減り、自分でやるどころじゃなくなりそうな気配も。今は少しお金から意識を離すとよさそうですね。

「こうしたい」「これについて知りたい」という思いが自然と湧くまで待ってみましょう。まずは休めて自然と進む時期を待つ、その姿勢が幸運を呼び込みそうです。

やぎ座さんのお金に関する癖は、「自分を信じていいか迷う」

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

フリーランスのWeb編集者兼ライターで霊感持ち占い師。ジャンルは、ビジネス(HRや働き方、キャリアetc)からゲーム(元ゲームライターで個人としてもさまざまな活動を行う)まで硬軟自在。これまで担当した本数は1,000本以上で、メルマガやLP制作なども手掛ける。大切なことは潜在意識と人間力。好きなものは、自然や動物、本、文化や美術、ドキュメンタリー、インディーゲーム、ゲーム音楽など。モットーは「私もあなたも幸せに」「無心で愉しむ」。Twitter:@lakshmixpd   ブログ:https://lakshmix.xyz