もうポイントを無駄にしない! 新たなポイント活用のカタチ

ポイント「運用」と「投資」の違いとは?

お店でサービスを受けたり買い物したりする際、ポイントが貯まるのは嬉しいですよね。ゆくゆく使うのを楽しみに、結構なポイントが貯まっている方もいます。

最近、「ポイント運用サービス」や「ポイント投資サービス」といった新たな動きが出てきましたので、ポイントの有効活用についてみていきたいと思います。

ポイントの落とし穴

ポイントは、商品購入の支払いに充てたり、ギフト券、マイル、商品などと交換できますが、利用できる範囲に制限があり、「欲しい商品がない」、「交換できるポイント数に足りない」など、利用しづらいといった側面もあります。

続きを読む

また、有効期限があるものも多く、ある程度貯めてから使いたいという考えから、有効期限がいつの間にか過ぎてしまって失効していた、なんて経験もあるのではないでしょうか。

ポイント還元率が高いのを魅力に感じて発行したものの、ポイント利用という出口を考えずに貯めているため、あまりお得感が感じられないというケースも多いかと思います。

このように、有効期限を気にしながら、ポイントをそのまま寝かしておくのはもったいないという声も増えてきています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
渡邊 裕介

株式会社N&Bファイナンシャル・コンサルティング 執行役員
2003年慶應義塾大学環境情報学部卒。
大学卒業後、飲食の店舗マネージメントに携わる。社会人生活や、店舗経営にはおカネの知識が必須であり、自身のおカネの知識のなさを痛感したことをきっかけにファイナンシャルプランナーに転身。国内大手生命保険会社のFP部門にて、個人の貯蓄計画や住宅購入・ローン借り換え相談、教育費準備などを中心に、企業の従業員向けのFPセミナーなども行う。2010年より、チームマネージメントや採用、新人教育などに携わり、育成にかかわったFPは200名を超える。
2018年独立し、ファイナンシャルプランナーとして、個人や中小企業のマネーコンサルティングを行う。
敬遠しがちなお金の話を、お客さま目線で分かりやすく伝えることをモットーに、ひとりでも多くの方の人生をモチベートできるように日々活動しています。