幼稚園の方がえらい?いつ・どこで遭遇するかわからない「モンペ」エピソード!

モンスターペアレント(モンペ)とは、学校などに身勝手な要求をする親のことをいい、今や一般的に知られる言葉となっています。

しかし、ドラマや漫画で見たことはあっても、身近な存在として気にしたことがないというママは多いかもしれません。

モンペと呼ばれる親自身、自分でその行動の異常性に気が付いていない場合が多いので、周りもなかなか気が付かなかったりします。

気が付いたときには、あなたがモンペの標的になっていたなんてことも……。

続きを読む

ここでは、実際にあったモンペエピソードをご紹介します。

しつけも先生任せ?!保育園でのモンペエピソード

『娘のお迎えに行ったら、なにやら同じクラスのAちゃんママが真剣な顔で先生に訴えている姿が見えました。
聞くつもりは無かったんですが、たまたま聞こえてしまって……。
その内容が”トイレトレーニングは、いつ始めるのか?”という内容でした。
先生にトイトレの相談をしているのかと思ったら、どうも違う様子。
なんと、保育園でトイトレをやって欲しいと訴えているようでした。
正直、とても驚きました。
トイトレは親がやってあげるべきもので、保育園に頼むことじゃないのに。
後日談で、Aちゃんママは保育園がまったく協力的じゃないって、同じクラスの別のママに愚痴っていたそうです』

保育園は1歳前から預けられている子もいますので、実際にトイレトレーニングを先生方も協力してやってくれる場合も多いようですが、あくまで主導はその子の親がやるべきもの。

この例のように、親のしつけの範囲と思われることを保育園や幼稚園に押し付けてくるモンペは、実在します。

幼稚園がエライ!?子どもの世界にカースト制度を持ち込むモンペ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。