厚生年金だけで将来は安心なのか

ここまで男性の厚生年金について確認してきました。平均受給額は月16万4742円で、65%の方が月に15万円以上を受給しています。

平均16万円が多いか少ないかは人によって変わると思いますが、仮に月16万円の受給とすると年間192万円ですから、現職中に比べると少ない方が多いのではないでしょうか。

受け取れる年金額が少ないと感じた場合は自分で備える、資産運用などを検討してみるのが良いでしょう。

たとえば私的年金のiDeCo、つみたてNISAや一般の投資信託などの自分で資産を築く方法があります。

もちろん資産運用にはリスクもつきものです。まずはご自身にとってどの程度のリスクまでなら許容出来るのか把握することが重要です。

何事も「知っている」と「知らない」では大きな違いが生まれますので、積極的に情報は集めていただく方が良いでしょう。

長い人生の中で一度立ち止まっていただき、ご自身の将来、リタイア後のお金事情について考えてみてはいかがでしょうか。

参考資料