【どっちを買うべき?】マックの「月見バーガー」で“チーズ推し”の2種を食べ比べてみたら… 比較レビュー

copy URL

実食ッ!

まずは『濃厚とろ~り月見』から。

拡大する

包み紙ごときでは形状を維持できない『濃厚とろ~り月見』(きれいに撮影できずすいません…)

拡大する

ああああぁ~…

おおおっと、一口食べて感じる、濃厚なチーズのモッタリ感…。チーズ風味のバンズ、チェダーチーズ、チーズソース…すべてのチーズが口の中で渾然一体となって、ガツン!と殴られたくらいにチーズが主張してきます。これはチーズ好きにはたまらない一品といえましょうな…。

拡大する

『チーズ月見』

一方の『チーズ月見』。やっぱりね、『濃厚とろ~り月見』と比べると、仕方ないことなのですが、チーズ感がかなり控えめ。コショウの風味を感じるビーフとベーコンが先に来て、バンズのごま、トマトクリーミーソースのちょっとした酸味が追いかけてくるイメージで、さっぱりとした食べ口です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
増田 雄三

1980年生まれ、江戸川大学卒。モバイルコンテンツディレクターとして勤務した後、2008年に株式会社マイナビに入社。マイナビニュースにて記事広告の制作、広告営業、新規収益企画を経てライフスタイル情報を扱う編集者として従事。ツイッターやインスタグラムなどのSNSからネタを拾って記事を作ることが得意。現在はLIMO編集部で記事の企画・執筆などを行う。新しいことに手を出したがる気質で、TikTokのフォロワーが2800人を超えた。